修理でお世話になる時計店を調べておこう

修理でお世話になる時計店を調べておこう

社会人に合う腕時計について考える

アナログは会社に行っています。その時にシルバーのアナログの時計をしています。シルバーは、一般的で、会社員と言えばシルバーの時計のイメージが強いと思います。実際、路上ですれ違う人、電車で見かける人、同じ会社の人を見てもシルバーが多いと思います。それだけ無難なのかもしれませんが、黒やグレーのスーツに合いますし、スマートで格好良く見えると思います。黒やゴールドの人もいますが、黒はスーツに同化してしまってファッションとして考えるには一般的ではないような気がしますし、ゴールドですといやらしく見えるときがあります。もちろん、黒でもゴールドでもファッションとしてバッチリ似合っている人もいますが、普通の人にはシルバーが合わせやすいのではないでしょうか。

また、アナログにしている理由ですが、デジタルですと子供っぽく見えることがあり、社会人には合わないのかなと思ったことがあります。実際に自分でデジタルを付けたことはないのですが、付けている人を見て思いました。子供っぽいイメージがあると交渉などの際に不利になりかねないような気がします。もちろん、デジタルでも良いものであったり、人によっては違うかもしれません。このように、社会人に合うのはシルバーでアナログの時計が一般的ではないでしょうか。

オススメのサイト

Copyright (C)2017修理でお世話になる時計店を調べておこう.All rights reserved.